MANTANWEB(まんたんウェブ)

椎名林檎:ドラマ「ATARU」主題歌を書き下ろし 新曲「自由への道連れ」

アイドル テレビ
ドラマ「ATARU」の主題歌を担当する椎名林檎さん=TBS提供

 歌手の椎名林檎さんが、人気グループ「SMAP」の中居正広さんが主演する連続ドラマ「ATARU」の主題歌を担当することが7日、明らかになった。タイトルは「自由への道連れ」で、椎名さんにとってロックバンド「東京事変」解散後の楽曲提供は初めて。連続ドラマの主題歌は、ソロとしては「スマイル」(TBS系)、「カーネーション」(NHK)に続き3度目になる。

 椎名さんは、ドラマ制作スタッフから楽曲にたくさんのリクエストがあり「それらを合わせると『全部入り』みたいな一皿に仕上がってしまいそう」と悩んだという。しかし、「その時間は、作家冥利につきる幸せなものでした」といい、「最後には、ドラマ制作に携わるグルメな皆々さまの熱意にすっかり“当たった”状態のまま、強火で勢いよく仕上げたっちゅうような印象です」と曲の出来栄えを語っている。

 ドラマは、自閉症や知的障害を持つ人のうち、記憶力や演奏力、絵画、計算など特定の分野に限って、常人では及びもつかない驚くべき才能を発揮する「サヴァン症候群」の主人公・アタル(中居さん)が、特殊な能力で迷宮入りしかけた難事件を解決する新感覚のミステリー。15日スタートで、毎週日曜午後9時~放送。(毎日新聞デジタル)

アイドル 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る