MANTANWEB(まんたんウェブ)

金環日食:生中継視聴率はSMAP起用のフジに軍配

テレビ
金環日食の中継で番組視聴率1位を獲得した「めざましテレビ」の出演者ら

 関東で173年ぶりとなった金環日食を生中継した在京の民放テレビ局のうち、金環日食時間帯となった21日午前7時台の放送番組で視聴率トップに立ったのは、平均視聴率14.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を獲得したフジテレビの「めざましテレビ」(月~金曜午前5時25分~8時)の第2部(午前6時半~)だった。瞬間最高視聴率は午前7時38、39分に獲得した19.7%で、金環日食の後、人気グループ「SMAP」が「さかさまの空」を歌う場面だった。

 同時間帯に放送された日本テレビの「ZIP!」(月~金曜、午前5時50分~8時)は11.5%、TBSの「みのもんたの朝ズバッ!」(月~金曜、午前5時半~8時半)の2部(午前7時~)は9.2%、テレビ朝日の「やじうまテレビ!マルごと生活情報局第2部」(月~金曜、午前4時55分~8時)の2部(午前6時25分~)が6.1%だった。

 「めざましテレビ」は、民放の同時間帯放送番組のうち、31カ月連続で月間視聴率首位を獲得している人気番組。この日はSMAPをゲストに迎えた企画「SMAP×めざましテレビ金環日食生体験スペシャル」を放送した。東京・お台場にあるフジテレビ湾岸スタジオの屋上から、SMAPとメーンキャスターの三宅正治アナウンサーらが生中継で、各地の金環日食の模様を紹介した。(毎日新聞デジタル)

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る