MANTANWEB(まんたんウェブ)

趣里:水谷豊・伊藤蘭の娘が“大物ぶり”発揮 「東京無印女子物語」

映画
映画「東京無印女子物語」の初日舞台あいさつに登場した趣里さん

 俳優の水谷豊さんと元キャンディーズで女優の伊藤蘭さんの長女で、女優の趣里さんが16日、東京都内で行われた映画「東京無印女子物語」(大九明子監督)の初日舞台あいさつに主演の谷村美月さん、ソロシンガーの柳めぐみさん、大九監督らと登場。今作で本格的な映画デビューを果たした趣里さんは、「見終わったあとに心の中にパワーがもらえて、明日からまた頑張ろうと思える作品です」と笑顔であいさつ。柳さんが担当した主題歌のPRを忘れてしまうと「めぐちゃんの主題歌、いい曲なので聴いてください!」とアピールし、“大物ぶり”を見せつけた。

 映画は、ねむようこさんら注目若手作家が競作した人気コミックが原作。故郷を離れて東京で暮らす、マイペースな女子大生・のぞみ(谷村さん)は、自分よりマイペースな同居中の恋人にズレを感じ始めていた。一方、広告業界で働く“仕事女子”冴子(柳さん)の同居人でフリーターのカオリ(趣里さん)は、恋に遊びに充実した毎日を過ごしている。冴子にも恋人がいるが、付き合って1年の記念日に電話すると携帯からは女性の声がして……と展開する。柳さんは今作で女優デビューした。

 舞台あいさつは午後9時過ぎにスタートした。谷村さんは同作を「こういう人生もあったなと振り返ることのできる映画」と紹介。年配客が多く集まった会場を見渡して「ここにいらっしゃる方は(人生を)振り返ることの方が多いと思うんですけど……。年齢的にね」といたずらっぽい笑みを浮かべ、大九監督が「この人、深夜になるとペラペラ話すんです」と慌ててフォローしていた。國元なつきさん、大和田健介さん、落合モトキさん、川野直輝さんも登場した。(毎日新聞デジタル)

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る