MANTANWEB(まんたんウェブ)

香川照之:西島秀俊に役交換を提案「僕もトニー・レオンやりたい!」 ドラマ「ダブルフェイス」会見

テレビ

 香港映画「インファナル・アフェア」をリメークしたTBSとWOWOWの共同制作ドラマ「ダブルフェイス」の記者会見が3日、東京都内で行われ、俳優の香川照之さんと西島秀俊さんが登場。犯罪組織に潜入捜査する警察官役の西島さんはオリジナル作品の大ファンだったといい、「この役は日本では自分しかできないと全身全霊こめて演技した」と力強く語ると、警察官を装う犯罪組織のスパイ役の香川さんは「男性2人が同じような立場というシンメトリーな作品で、西島さんは自分にしかできないとおっしゃってましたが、僕はこの役は交換して撮っても面白いかなと」と提案し、「僕も(西島さんが演じたオリジナル版の)トニー・レオン(の役)がやりたいんだよ!」と本音をぶっちゃけ、会場の笑いを誘った。

 「ダブルフェイス」はTBSとWOWOWが初めて共同制作するドラマで、警察と犯罪組織、それぞれに潜入を命じられた2人の男の宿命的な出会い、対決を描く。西島さんが演じる闇組織に潜入捜査する警察官・森屋純が主人公のTBS版「潜入捜査編」と、香川さんが演じる見た目はエリート警察官だが実は犯罪組織のスパイという高山亮介が主人公のWOWOW版「偽装警察編」の2作を制作し、各局1作品ずつ放送。西島さんと香川さんは両作品に出演する。映画「海猿」シリーズなどで知られる羽住英一郎さんが監督を務める。

 局の垣根を越えて制作されるドラマということで、西島さんは「非常に大きな企画で、参加できてうれしく思う」と語り、香川さんは「非常に実験的であり、新しい姿勢を現場で見ることができた。撮影期間中、僕にとっては刺激的で面白い体験で、作品の出来も非常に良質なものになっていると信じています」とアピールしていた。

 「ダブルフェイス 潜入捜査編」は15日午後9時からTBS系で、「ダブルフェイス 偽装警察編」は27日午後8時からWOWOWプライムで放送。両局ではドラマのほか、俳優の小栗旬さんがナビゲーターを務めるスポーツドキュメンタリー番組「伝説の引退スペシャル」も共同制作しており、8日午後9時に「日本編」をTBS系で、13日午後8時に「世界編」をWOWOWプライムで放送する。(毎日新聞デジタル)

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る