ゴールデンボンバー:「白戸家」シリーズでCM初出演! 「売れちゃった」と大はしゃぎ

テレビ
白戸家シリーズ新CM発表会見に水色の学ラン姿で登場した(左から)鬼龍院翔さん、喜矢武豊さん、歌広場淳さん、樽美酒研二さん

 4人組ビジュアル系エアバンド「ゴールデンボンバー」(金爆)がソフトバンクモバイルの人気CM「白戸(しらと)家」シリーズの新CMに出演することになり、18日、東京都内で行われた新CM発表会見に出席した。昨年は「第63回NHK紅白歌合戦」に初出場を果たすなど大活躍の1年だったが、今回は初のCM出演が決まったことから、ボーカルの鬼龍院翔さんは「紅白もびっくりでしたけど、CMなんて考えてもみなかった。話が来たとき、信じていなかった。ドッキリだと思った!」と驚きの表情。一方で、喜矢武豊(きゃん・ゆたか)さんから「売れちゃったねー!」の声が飛ぶと、鬼龍院さんも「認めましょうか、売れたと!本当にうれしいです!」と大はしゃぎだった。

 紅白の会見では下ネタを連発し、NHK関係者から苦言を呈されるなど話題を集めた樽美酒研二(だるびっしゅ・けんじ)さんは、この日も喜びのあまり(?)下ネタを連発。鬼龍院さんが、「紅白関連で痛い目にあっているから! NHKさんは寛大だったけど……。不適切な発言でした!」とすぐに謝罪すると、樽美酒さんは「一生懸命頑張って、できるだけいわないように気をつけます」と再び下ネタを交えながら宣言し、会場を盛り上げていた。

 また、樽美酒さんは、この日の会見で、同CMで共演する元「AKB48」の前田敦子さんにアドレス交換をお願いする始末で、前田さんからはやんわりと断られていたが、「(また共演があれば)たぶん次は行けると思います!」と自信満々の様子だった。

 「白戸家シリーズ」は、上戸彩さん、樋口可南子さん、ダンテ・カーヴァーさん、“お父さん”犬のカイくんなどが出演する同社の人気CM。今回決定した新キャストは「ゴールデンボンバー」の4人と前田さんのほか、女優の樹木希林さん、小芝風花さんで、13年春商戦向けの同シリーズ新CMに出演するという。また、サッカー日本代表の香川真司選手をCMキャラクターに起用することも発表。今後、白戸家シリーズのCM中に登場していく予定で、それに先立ち予告CM「白戸家インタビュー編」を19日から放送する。(毎日新聞デジタル)

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る