MANTANWEB(まんたんウェブ)

注目映画紹介:「ゴーバスターズVSゴーカイジャー」悪の海賊となった先代と現戦隊が激突!?

映画 テレビ
「特命戦隊ゴーバスターズVS海賊戦隊ゴーカイジャー THE MOVIE」の一場面 「ゴーバスターズVSゴーカイジャー」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・東映AG・東映

 現在放送中のスーパー戦隊シリーズの「特命戦隊ゴーバスターズ」と11年に放送された「海賊戦隊ゴーカイジャー」という、2大人気戦隊が共演する特撮映画「特命戦隊ゴーバスターズVS海賊戦隊ゴーカイジャー THE MOVIE」(柴崎貴行監督)が19日に公開された。かつて悪の手から地球を守った35代目のスーパー戦隊「ゴーカイジャー」が“最強の敵”となって36代目の「ゴーバスターズ」の前に立ちはだかるという衝撃の展開が注目を集める。

 宇宙帝国ザンギャックから地球を守ったはずのゴーカイジャーが、ザンギャックの新司令バッカス・ギルとともにゴーバスターズの前に現れる。彼らの狙いは宇宙で最も巨大な力が持ち主に宿るといわれる「幻のレンジャーキー」。ゴーバスターズとゴーカイジャーが激突する中、5本のキーがそろうが、キーの暴走によって謎の空間が発生し、戦士たちがさまざまな時代と場所へ飛ばされてしまう。ゴーバスターズは強大な敵を前に最大のピンチが訪れる。幻のレンジャーキーを巡り、両戦隊が予想もつかないバトルを繰り広げる……という展開。

 ゴーカイジャーが敵の一員として登場することに、冒頭からいきなり驚かされる。黒みを帯びたメークや衣装に黒い戦艦と、ある意味海賊らしくなった姿は必見だ。また江戸時代や19世紀の英国なども舞台となるスケールの大きさと、各時代に合わせた登場人物のコスチュームも見どころの一つ。もちろん、2大戦隊の共演による白熱のアクションも期待以上のものを見せてくれる。さらに歴代戦隊たちの懐かしい姿だけでなく、クライマックス時には戦隊シリーズファンにはうれしいサプライズな展開も。新戦隊の「獣電戦隊キョウリュウジャー」お披露目もあり、この時期、恒例のお祭り的な競演が楽しめる。両レッドによるリーダー同士の魂の語らいや仲間との絆の深さといった感動的なシーンなど、派手なアクションだけでなく、スリリングかつ熱いストーリー展開に、大人もうならせられる。新宿バルト9(東京都新宿区)ほか全国で公開。(遠藤政樹/毎日新聞デジタル)

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る