MANTANWEB(まんたんウェブ)

テレビ朝日:視聴率好調でゴールデンのバラエティー改編ゼロ 新番組はドラマのみ

テレビ

 テレビ朝日は6日、4月の改編説明会を開き、日曜午後9時からの「日曜洋画劇場」をタイトル変更してのリニューアルなどを発表したが、昨年プライム帯の視聴率トップを獲得した好調な流れを堅持する形で、改編率は全日で4.8%、ゴールデン帯で17.3%、プライム帯で13.0%と小幅にとどまった。ゴールデン、プライム帯ではバラエティー番組の改編は行わず(ABC制作枠は未定)、新番組はドラマのみとなった。

 4月の改編について、平城隆司取締役は「昨年は年間でプライムトップを取ることができ、年度でもゴールデン、プライムでトップと好調な状況が続いている。この状況を継続すべく、プライム帯のバラエティーに関しては、さらにブラッシュアップで改編はなし。ドラマに関しては通常の改編。日曜21時枠を日曜洋画から洋画中心に幅広くラインアップしていく方針にしています」と説明した。

 全日帯では、夕方の情報番組「スーパーJチャンネル」が2月の月間平均視聴率で10.0%を獲得するなど好調を維持し、スタート当初は苦戦していた朝の情報番組「モーニングバード」も好調なことから、ミニ番組などの改編にとどまり、05年の4.7%以来となる低い改編率となった。平城取締役は「『モーニングバード』は先週も横並び民放トップと良い状況になってきた。『Jチャンネル』は番組の力もあるが、『相棒』のリピート放送など、入りを良くして、視聴習慣が根付いている。好調な帯番組を中心に、その前後も底上げできたらと思っている」と期待感を示している。

 このほか、「日曜洋画劇場」は、番組名称を「日曜エンターテインメント(仮)」に変更してリニューアル。映画だけでなく、大型特別ドラマや豪華バラエティーなどのエンターテインメント番組も放送するが、映画を放送する際は「日曜洋画劇場」のタイトルは残すという。深夜帯では、お笑いコンビ「くりぃむしちゅー」が出演する「グリグリくりぃむ」(月曜深夜1時51分)、人気グループ「Kis-My-Ft2」と「よゐこ」の濱口優さんが出演する「キス濱ラーニング2」(水曜深夜1時21分)などの新たなバラエティー番組を投入する予定。(毎日新聞デジタル)

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る