櫻井翔:最後の生毒舌にファン絶叫

映画 テレビ

 人気グループ「嵐」の櫻井翔さんが13日、東京都内で行われた主演映画「謎解きはディナーのあとで」(土方政人監督)の舞台あいさつに登場。暴言スレスレのせりふをはく執事・影山役を演じた櫻井さんは「1度しかご覧にならないとは、お客様の目は節穴でございますか?」とこれまでの舞台あいさつでもおなじみの“毒舌”を言い放ちファンを絶叫させ「(最後の舞台あいさつなので)このせりふはこれで最後だと思う」と語った。

 櫻井さんと一緒に登壇した北川景子さんが「(ドラマ版から)ここまで続けてこられたのはお客様の力と、作品を撮ってくださった監督、努力をひけらかすことはないけれど、作品、現場のためになみなみならぬ努力を続けてきた櫻井さんのお力が多かったのではと思った」と櫻井さんに感謝の言葉を述べると、櫻井さんは「おれの話?」と照れた表情を浮かべ「続編やりましょう!」と盛り上がっていた。

 「謎解き~」は、櫻井さん演じる執事の影山と、影山が仕える大富豪の令嬢で新米刑事の宝生麗子(北川さん)が難事件を解決していくユーモアミステリー。舞台あいさつには土方監督も出席した。(毎日新聞デジタル)

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る