MANTANWEB(まんたんウェブ)

コブクロ:新曲がフジの新ドラマ「家族の裏事情」主題歌に

テレビ
新曲「GAME」が「家族の裏事情」の主題歌に決定した「コブクロ」

 人気男性デュオ「コブクロ」が、25日にスタートする財前直見さん、沢村一樹さんダブル主演の連続ドラマ「家族の裏事情」(フジテレビ系)の主題歌を担当することがこのほど、明らかになった。今春行われたツアーで歌った新曲の「GAME」で、コブクロは「コメディータッチで奇想天外なこのドラマの後ろ側を、この歌で盛り上げられたら良いなと思います」と意気込みを語っている。同曲は4年4カ月ぶりに発表されるオリジナルアルバム「One Song From Two Hearts」(12月18日発売)に収録される。

 コブクロがフジテレビ系ドラマの主題歌を担当するのは昨年10月放送の「結婚しない」の「紙飛行機」以来1年ぶり。「家族の裏事情」チームのオファーにより軽快でアップテンポな楽曲となっており、同ドラマを盛り上げる。コブクロの2人は「サッカーの試合の様子からヒントを得て書いた歌です。ボールの動きに合わせて攻守が入れ替わるスピーディーなゲーム展開を、日々の生活の中で巻き起こる“勝敗”に置き換えて、その“勝ち”も“負け”も、どちらもがあってこそ毎日は盛り上がるんだな、というメッセージを込めた歌です」と楽曲のコンセプトを説明している。

 「家族の裏事情」は家族の崩壊と再生をコメディータッチで描くホームドラマで、アラフォーやアラフィフの女性など“大人”をターゲットにした新しいドラマ枠「金曜ドラマ」の第1弾として放送。財前さんと沢村さんは、過去3世代にわたりさまざまな秘密があるという石和家の夫婦役を演じる。10月25日から毎週金曜午後8時放送予定。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る