NHK・寺門亜衣子アナ:「打倒・有働アナ」宣言

「おはよう日本」の新キャスターを務める寺門亜衣子アナウンサー
1 / 1
「おはよう日本」の新キャスターを務める寺門亜衣子アナウンサー

 4月からNHK総合の情報番組「おはよう日本」の平日午前5~6時台のキャスターを同局の寺門亜衣子アナウンサーが務めることが4日、発表された。寺門アナは、現在「あさイチ」(平日午前8時15分~、NHK総合)のリポーターを担当。同番組のキャスターを務める先輩・有働由美子アナウンサーにもツッコむ「強気の後輩」キャラで知られているが、「新年度からは、“打倒・あさイチ、打倒・有働さん”といえるくらい頑張っていきたい」と意気込んだ。

 寺門アナは、1985年生まれで茨城県出身。2008年にNHKに入局。山形、札幌局に勤めたのち、東京アナウンス室勤務となり、昨年4月から「あさイチ」のリポーターを務めている。

 同日、東京・渋谷のNHK放送センターで開かれた「新キャスター発表会」に出席した寺門アナは、「この1年間、有働アナに愛のあるムチでたっぷりと鍛えていただいて、1年前と比べたら度胸はついたかなと思っております」と自信を見せた。宣戦布告した有働アナに対して、記者から「勝っている部分は?」と聞かれると、「今は若さだけ。この1年で、それだけではとうてい太刀打ちできないことが身にしみた」と尊敬の念を語った。

 続けて「有働アナは今、私のことはまだ“甘がみ”だとおっしゃっているが、本気でかみ応えがあるといってもらえるアナウンサーになれるように頑張りたい」と気合のコメント。また「おはよう日本」に臨むにあたって、「自然体で伝えることを一番大事にしたい」といい、「私は有働アナのように脇汗はかかない方なんですが、かいたとしてもそれを隠さずに堂々と最後まで伝え切るぐらいの度胸と自然体で臨みたいと思います」と再び有働アナを引き合いに出し、アピールしていた。

 ◇4月からNHKの主な番組に出演する新キャスター。(敬称略)

 「おはよう日本」(平日)午前4~5時台/中山庸介、二宮直輝 午前5~6時台/寺門亜衣子▽「おはよう日本」(土日祝)和久田麻由子▽「あさイチ」瀬田宙大、三輪秀香(リポーター)▽「ゆうどき」合原明子▽「首都圏ネットワーク」橋本奈穂子、田中洋行▽「NHKニュース7」(平日)上條倫子(サブ)▽「NHKニュース7」(土日祝)守本奈実(メイン)、瀧川剛史(サブ)▽「ニュースウォッチ9」児林大介(リポーター)、西東大(ニュースリーダー)▽「Sportsプラス」中野淳▽「NEWS WEB」鎌倉千秋、西東大(ニュースリーダー)

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る