MANTANWEB(まんたんウェブ)

長谷川京子:4年半ぶりドラマ主演 全編NYロケで工藤阿須加とラブコメディー

テレビ
スペシャルドラマ「ティファニードラマスペシャル 夏の終わりに、恋をした。」に主演する長谷川京子さん(C)LesPros entertainment.Co.,Ltd.

 女優の長谷川京子さんが、9月26日放送のスペシャルドラマ「ティファニードラマスペシャル 夏の終わりに、恋をした。」(フジテレビ系)で4年半ぶりにドラマ主演することが31日、明らかになった。米高級ジュエリーブランド「ティファニー」がテレビ局と初コラボレート、全編ニューヨークで撮影される。「ロングバケーション」の北川悦吏子さんが脚本を手がけるラブコメディーで、長谷川さんの相手役は若手俳優の工藤阿須加さんが務める。

 今作は、長谷川さん演じる“アラフォー女子”のちかげが、5年付き合った彼氏が若い女性と電撃結婚したことにショックを受け、軽い復しゅうをしてやろうと2人の新婚旅行先のニューヨークに向かうが、年下のイケメン留学生・俊平(工藤さん)と出会い恋に落ち……という展開。ちかげの元彼を谷原章介さん、その結婚相手を菜々緒さんが演じる。

 長谷川さんは「今回は全てが会話劇ですし、二人だけのお話なので、楽しくするのも悲しくするのも自分たち次第。テンポ感や間合いをしっかり考えて、本番ではリラックスしてやりたい」と抱負を語り、9月初頭のクランクインに向けて「ニューヨークのエネルギーと騒々しさの中で、開放感を持って楽しくお芝居したいです」と意気込んでいる。

 また、NHK大河ドラマ「八重の桜」で長谷川さんの義弟役を演じた工藤さんとの再共演については「『八重の桜』では、とにかく真面目で素直で、現場のみんなからかわいがられていました。今回もそんな彼の素直さやカッコつけない感じがシュンペイと重なれば、とてもかわいいキャラクターになりますよね」と期待。

 一方の工藤さん「(今まで演じてきた役と)全く違いますね。ちかげとの掛け合いのあたりが難しいのですが、もっと頑張らなきゃ」と意気込み、特訓中という長谷川さんとのやりとりについ「ぜひ、ちかげと俊平のやりとりにご注目ください! そのためにも頑張ります!」とアピールしている。

 「ティファニードラマスペシャル 夏の終わりに、恋をした。」は9月26日午後11時から放送予定。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る