MANTANWEB(まんたんウェブ)

本田望結:ジョニー・ウィアー作フィギュアスケート用新衣装披露

テレビ
TBS提供

 人気子役でフィギュアスケート選手の本田望結(みゆ)ちゃんが、13日に放送された人気バラエティー番組「炎の体育会TV」(TBS系)の2時間スペシャル内で、ソチ五輪金メダリスト・羽生結弦選手の衣装を手がけたプロフィギュアスケーターでデザイナーのジョニー・ウィアーさんに作ってもらった新衣装を披露した。衣装を着た望結ちゃんは「黄色の衣装を着たことがなかったけれどこんなにすてきとは思わなかった」と大喜びした。

 番組では、フィギュアスケート選手として望結ちゃんを応援する長期企画を放送中。5月の放送回では“ロシア武者修行”と題して、フィギュアスケーターのエフゲニー・プルシェンコさんらと対面した。今回は、海外ロケの第2弾「アメリカ武者修行」として、ソチ五輪のフィギュアスケート銀メダリスト、カナダのパトリック・チャン選手と初対面し、約2時間のマンツーマンレッスンを受けたほか、ウィアーさんとも対面し、衣装を作ってもらうことになった。

 ウィアーさんは「いろんな選手を美しくしてあげたい」と、自身の仕事について語り、望結ちゃんに「衣装は演技を引き立てるのに重要」とアドバイスした。衣装は望結ちゃんの演技を見て「明るくて、パワフルな黄色の太陽」とイメージを固めたウィアーさんが一晩で新衣装のデザインを三つ考え、望結ちゃんに提案。望結ちゃんが選んだエキゾチックな雰囲気のあるデザインが採用された。衣装は今後の試合などで実際に着用する予定だという。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る