ゴスペラーズ:11年ぶり演劇ステージをWOWOWが放送

演劇ステージをWOWOWで放送されるゴスペラーズ
1 / 1
演劇ステージをWOWOWで放送されるゴスペラーズ

 デビュー20周年を迎えた5人組ボーカルグループ「ゴスペラーズ」が、全国ツアー「ゴスペラーズ坂ツアー2014 “ゴスペラーズの『ハモれメロス』”」の中から、11月に刈谷市総合文化センター大ホール(愛知県刈谷市)で開催した公演の模様が27日にWOWOWで放送される。同ツアーは、03年の「ゴスペラーズ坂ツアー2003『アカペラ港』」以来、11年ぶりとなる歌と芝居を融合した演劇ステージとなっている。

 物語は、太宰治の小説「走れメロス」をモチーフにして、60年代の東京を舞台に、貧乏だが音楽に情熱を持つテツヤ(村上てつやさん)と友人のカオル(黒沢薫さん)が、大学の軽音部室から楽器を盗み出そうとするが、捕まってしまい、カオルとテツヤの友情が試される……という内容。音楽では、60年代の洋楽ヒット曲の「ザ・ビーチボーイズ」の「サーフィン・U.S.A.」や「ザ・ビートルズ」の「Please Please Me」、「テンプテーションズ」の「My Girl」などが披露される。

 「ゴスペラーズ坂ツアー2014 “ゴスペラーズの『ハモれメロス』”」はWOWOWライブで27日午後8時半から放送。

アイドル 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る