X JAPAN:17年ぶりテレビ出演 Mステ年末ライブでSPメドレー

「ミュージックステーションスーパーライブ2014」で17年ぶりにテレビ出演を果たした「X JAPAN」=テレビ朝日提供
1 / 1
「ミュージックステーションスーパーライブ2014」で17年ぶりにテレビ出演を果たした「X JAPAN」=テレビ朝日提供

 人気ロックバンド「X JAPAN」が26日、テレビ朝日系で生放送された人気音楽番組「ミュージックステーション」(Mステ)の年末恒例イベント「ミュージックステーションスーパーライブ2014」で17年ぶりにテレビ出演を果たした。バンドとしてのテレビ出演は1997年の「NHK紅白歌合戦」以来。「Forever Love」や「Rusty Nail」、新曲「HERO」などをスペシャルメドレーで披露。リーダーのYOSHIKIさんはセンターステージに設置されたドラムセットを上半身裸で打ち鳴らし、ファンを熱狂させた。

 同バンドがMステに出演するのも、97年12月に生放送された「ミュージックステーションスペシャル スーパーライブ97」以来17年ぶり。YOSHIKIさん自身は昨年9月の「ミュージックステーション3時間SP」に16年ぶりに出演し、「Forever Love」をピアノ演奏で披露しているが、同バンドとしてテレビ出演するのは実に17年ぶりとなる。

 ミュージックステーションスーパーライブは、ミュージックステーションの年末恒例の音楽イベント。23回目を迎える今年は、幕張メッセ(千葉市美浜区)を会場に26日午後7時~同11時10分の4時間にわたって放送。X JAPANをはじめ、番組史上最多となる41組の豪華アーティストが競演。

アイドル 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る