新川優愛:ブランチ5代目女性MCが意気込み 「自分のカラー出していけたら」

テレビ
「王様のブランチ」の5代目女性MCに決まった新川優愛さん

 モデルで女優の新川優愛さんが、TBS系の情報バラエティー番組「王様のブランチ」の5代目女性MCに決まり19日、同局で行われた会見に登場した。9月いっぱいで番組を卒業する本仮屋ユイカさんから女性MCの座を受け継ぐ新川さんは「小さい頃から見てきた番組で、喜ぶ間もなく緊張が来てしまった。今も緊張している」と心境を明かしつつ、「まずは自分が番組を楽しんで、自分らしさ、カラーを徐々に出していけたら」と意気込みを語った。

 新川さんは、1993年12月28日生まれ、21歳。今年5月までティーン向けファッション誌「Seventeen」(集英社)の専属モデルを務め、モデルとして活躍するかたわら、ドラマや映画、バラエティー番組にも出演するなど幅広く活動している。

 司会を務める谷原章介さんとは今回が初共演で、すでに一緒に食事をしたといい「知識が豊富で、たくさんのことを知ってらっしゃる方。私が経験のない分、助けていただけると思う」と印象を明かし、「大船に乗ったつもりというか、おんぶに抱っこで助けてもらいながらやっていきたい」と前向きに語った。

 「王様のブランチ」は1996年に放送スタート。女性MCは初代が田中律子さん、2代目がさとう珠緒さん、3代目が優香さんで、本仮屋さんは4代目として2012年4月から3年半番組に出演。新川さんの出演は10月3日の放送からとなる。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る