伊藤英明:“スキンヘッド”中村蒼の役者魂に感嘆 「自分だったら断る」

テレビ
主演ドラマ「無痛~診える眼~」の制作発表会に登場した伊藤英明さん

 俳優の伊藤英明さんが1日、東京都内で行われた連続ドラマ「無痛~診える眼~」(フジテレビ系)の制作発表会に登場した。伊藤さんは、先天性無痛症で無毛症の患者を演じるため役作りでスキンヘッドにした共演の中村蒼さんについて「(共演者で印象深いのは)蒼君の役者魂」と中村さんの姿勢を絶賛。続けて「毎回髪の毛剃るのが大変で、自分だったら絶対断るな」と冗談めかして語り、出席者の笑いを誘った。

 中村さんは、スキンヘッドにしたあとの周囲からの反響を聞かれると「なかったです」とポツリ。「母から一通、『とてもびっくりしたけど頑張ってください』と(メールが来た)。あとはみんなドライな感じで……」と苦笑しつつ、「あとはこの作品が終わって無事に生えてくればいいなと」と笑顔で話した。制作発表会には西島秀俊さん、伊藤淳史さん、石橋杏奈さん、浜辺美波さん、浅田美代子さんも出席した。

 ドラマは現役医師である久坂部羊さんの医療サスペンスミステリー小説「無痛」(幻冬舎文庫)が原作で、オリジナルの要素も取り入れた、「神の診察眼」を持つ医師の活躍を描く1話完結型のストーリーとなっている。「アンフェア the special~ダブル・ミーニング 二重定義~」などを手がけた大久保ともみさんが脚本を担当する。10月7日から毎週水曜午後10時に放送。初回は、午後9時57分~11時9分の拡大版。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る