MANTANWEB(まんたんウェブ)

篠原涼子:偏屈好きを告白 「母性本能をくすぐられる」

テレビ
主演ドラマ「オトナ女子」の会見に登場した篠原涼子さん

 女優の篠原涼子さんが6日、東京都内で行われたフジテレビの主演ドラマ「オトナ女子」の会見に登場。ドラマの内容に絡め、偏屈で口が悪いが本質を突く男と、口が軽いが優しい男のどちらが好みかを聞かれた篠原さんは「こう見えて、意外に偏屈な人好きなんですよ」と告白。続けて「大人になって偏屈なことを言っている人ほど可愛くみえる。その辺が心くすぐられます。母性本能をくすぐられ、守ってあげたいというか……」と偏屈好きを明かした。

 篠原さんは大胆に左肩の開いた濃いグリーンの衣装で登場。自身の中での「オトナ女子」の定義を聞かれた篠原さんは「いくつになってもときめいていられる、ピュアな心を持っていられるような、そんな女性」といい、「私も、これからいくつになってもときめきのある気持ちを大切に持っていきたいなと思っています」と笑顔で語った。会見には篠原さん、吉瀬美智子さん、鈴木砂羽さん、江口洋介さん、谷原章介さんが出席した。

 「オトナ女子」は現代の“アラフォー”女性のリアルな姿を中心に、それを取り巻く人たちの人間模様を描くラブストーリー。脚本はドラマ「結婚できない男」などの尾崎将也さん。また、篠原さんが主演した「ラスト・シンデレラ」のプロデュースをした中野利幸さんと演出の田中亮さんが再集結する。15日から毎週木曜午後10時に放送。初回は15分拡大版。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る