夏菜:草なぎ剛に振り回される! ドラマ「スペシャリスト」で刑事役に

テレビ
新ドラマ「スペシャリスト」に出演する夏菜さん=テレビ朝日提供

 女優の夏菜さんが、人気グループ「SMAP」の草なぎ剛さん主演で、2016年1月期に放送される連続ドラマ「スペシャリスト」(テレビ朝日系、木曜午後9時)にレギュラー出演することが2日、明らかになった。夏菜さんは、俳優の和田正人さんとともに警視庁の若手刑事役で、草なぎさん演じる“犯罪心理のスペシャリスト”で有能だが、マイペースで風変わりな刑事・宅間善人に振り回されるという役柄。

 「スペシャリスト」は、無実の罪で10年間刑務所で服役していたが、その間に犯罪者や受刑者のデータ、犯罪手口などをすべて記憶して“犯罪心理のスペシャリスト”となった宅間(草なぎさん)が、京都府警の職員として、相棒の“おばさん刑事”の姉小路千波(南果歩さん)とともに難事件を解決していくミステリードラマ。これまでにスペシャルドラマ3本が放送され、高視聴率を記録した。

 12日には連ドラに先駆けてスペシャルドラマの第4弾を放送予定で、1月期の連ドラでは、舞台が京都から東京へ移動する。スペシャルでは、宅間にとって京都府警での最後の事件が描かれるが、連ドラ版では、京都府警で宅間とコンビを組んできた千波(南さん)や松原唯子(芦名星さん)、堀川耕平(平岡祐太さん)らおなじみのメンバーも警視庁へとやってくる。

 夏菜さんが演じるのは、宅間の能力を最大限に生かすための警視庁のある部署に配属される女性刑事の我妻真里亜(あづま・まりあ)。伯父が警察庁長官という異色の経歴の持ち主だ。一方、和田さんは、宅間たちの部署に事件の調書などを持ち込んでくる捜査1課所属の刑事・野方希望(のがた・のぞむ)役で、捜査1課とのパイプ役を担うことになる。

 夏菜さんは「ずっと見ていたドラマでしたので、ベースが出来上がっている作品にあとから参加させていただくというのは正直緊張がありました!」と明かし、「草なぎさんと皆さんのやり取りを見ていると漫才みたいな掛け合いなんです。いずれ私もそこに交じってツッコむ側になれたらいいな。みんなで宅間を攻めるとか……(笑い)。コンビネーションぴったり!というところまで、私も早く行けたらいいなと思います」と意気込んでいる。

 スペシャルドラマ「スペシャリスト4」は12日午後9時から土曜ワイド劇場で放送。連続ドラマ「スペシャリスト」は16年1月から毎週木曜午後9時に放送される。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る