MANTANWEB(まんたんウェブ)

映画興行成績:「007 スペクター」が初登場首位 

映画
映画「007 スペクター」のワンシーン SPECTRE(C)2015 Metro-Goldwyn-Mayer Studios Inc.,Danjaq,LLC and Columbia Pictures Industries,Inc.All rights reserved

 7日に発表された5、6日の映画観客動員ランキング(興行通信社調べ)によると、人気スパイ映画シリーズ「007」の24作目で、主人公のジェームズ・ボンドを今作で4作目となる英俳優ダニエル・クレイグさんが演じる「007 スペクター」が初登場で首位を獲得した。591スクリーンで公開され、約26万2700人を動員。興行収入は約3億6200万円をあげた。同作は公開国すべてで初登場1位を達成している。

 今週は1位から5位までが初登場作品。2位は、俳優の唐沢寿明さん主演で、第二次大戦中にリトアニア領事としてユダヤ難民にビザを発給し続けた外交官・杉原千畝の半生を描いた「杉原千畝 スギハラチウネ」がランクイン。329スクリーンで公開され、約11万8500人を動員し、約1億4500万円の興行収入をあげた。3位はビーグル犬のスヌーピーとその飼い主チャーリー・ブラウンら「ピーナッツ」の仲間たちを3DCGで表現した長編アニメーション「I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE」。653スクリーンで公開され、動員数は約11万4700人、興行収入は約1億5400万円だった。

 4位には、日本とトルコの合作映画「海難1890」がランクインした。1890年に和歌山県串本町沖で起こったオスマン帝国の軍艦「エルトゥールル号」の海難事故と、その95年後にイラン・イラク戦争でテヘランに取り残された日本人をトルコ人が救出したニつの事件をテーマにした作品で、309スクリーンで公開。約8万8300人を動員し、約1億500万円の興行収入をあげている。5位はおおじこうじさんのライトノベル「ハイ☆スピード!」が原作の劇場版アニメ「映画 ハイ☆スピード!-Free! Starting Days-」。120スクリーンで公開され、約6万7800人を動員。興行収入は約9600万円だった。

1位 007 スペクター

2位 杉原千畝 スギハラチウネ

3位 I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE

4位 海難1890

5位 映画 ハイ☆スピード!-Free! Starting Days-

6位 リトルプリンス 星の王子さまと私

7位 ガールズ&パンツァー 劇場版

8位 レインツリーの国

9位 グラスホッパー

10位 劇場版 MOZU

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る