MANTANWEB(まんたんウェブ)

滝藤賢一:広末涼子から福山雅治をネタにいじられ苦笑い

映画
映画「はなちゃんのみそ汁」のジャパンプレミアに登場した滝藤賢一さん

 俳優の滝藤賢一さんが8日、東京都内で行われた映画「はなちゃんのみそ汁」(阿久根知昭監督)のジャパンプレミアに出席した。映画は実話を基にしたベストセラー本が原作で、33歳の若さで亡くなる主人公・千恵をひたむきに支える夫・信吾を演じた滝藤さんは、千恵を演じた広末さんから「実在されている信吾さんから、リクエストされたのは福山雅治さんだったらしい」と暴露されると苦笑い。しかし、続けて広末さんから「福山さんにはできない、滝藤さんだからできる信吾さんだった」と褒められると、「そうですよ。何か一個くらい勝てるところがあるかもしれない」と喜んでいた。

 シリアスな題材ながら、滝藤さん演じる信吾は不器用でコミカルな役どころで、滝藤さんは「けっこうやりたい放題、監督の演出の通りやらせてもらった」とコメント。阿久根監督も「滝藤さんはすごく面白いですよ」と語り、「滝藤さんなら、すごく面白くなるなと思って、いろいろ演出させていただきました。すごく、それに応えていただいて。物語の中で浮くかもしれませんが、温かく笑ってくれると……」とアピールした。

 「はなちゃんのみそ汁」は、33歳の若さで亡くなった安武千恵さんが5歳の娘と夫、家族との日々をつづったブログを基にした同名エッセーが原作。乳がんを患った余命わずかの千恵が、まだ幼い娘・はなにみそ汁づくりを通して愛情と生きていく強さを伝える姿を描く。1月9日公開(テアトル新宿と福岡県内映画館では12月19日から先行公開)。

 この日の舞台あいさつには、はな役を演じた子役の赤松えみなちゃんも登場。広末さんと滝藤さんにサプライズで手紙を読んで、2人を喜ばせた。

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る