寺島進:「打倒たけし」宣言 オフィス北野も「独立騒動になるんじゃ……」

テレビ
「動物戦隊ジュウオウジャー」の制作発表会見に出席した寺島進さん

 俳優の寺島進さんが23日、東京都内で行われた2月スタートの新特撮ドラマ「動物戦隊ジュウオウジャー」(テレビ朝日系)の制作発表会見に出席。毎週、動物の着ぐるみをかぶって登場するという寺島さんは「着ぐるみといえばビートたけしさんですが、今回この仕事をいただいて『打倒ビートたけしさん』と思って撮影に臨んでいる」と明かし、「自分はオフィス北野ですけど、クーデターに今なりつつある。『宣戦布告しているんじゃねーか、寺島進は』みたいな感じで独立騒動になるんじゃないかな」と冗談めかして笑いを誘った。

 「動物戦隊ジュウオウジャー」は、2015年で生誕40周年を迎えた人気の特撮ドラマ「スーパー戦隊シリーズ」の40作目となる新シリーズで、動物学者で人間の風切大和(かざきり・やまと)と、動物の顔を持つ異世界「ジューランド」の住人「ジューマン」4人が「ジュウオウジャー」に変身し、地球を守るため宇宙の無法者・デスガリアンと戦いを繰り広げる。寺島さんは大和の叔父で5人の成長を見守る森真理夫役でレギュラー出演する。

 この日の会見には、風切大和(ジュウオウイーグル/レッド)役の中尾暢樹(なかお・まさき)さん、セラ(ジュウオウシャーク/ブルー)役の柳美稀さん、レオ(ジュウオウライオン/イエロー)役の南羽翔平さん、タスク(ジュウオウエレファント/グリーン)役の渡邉剣(わたなべ・つるぎ)さん、アム(ジュウオウタイガー/ホワイト)役の立石晴香さんも出席。会見には歴代のスーパー戦隊の“39レッド”も駆けつけ、会場を盛り上げた。「動物戦隊ジュウオウジャー」は2月14日から毎週日曜午前7時半に放送予定。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る