MANTANWEB(まんたんウェブ)

田村正和:まゆゆの“恋チュン”ダンスに「撮影より楽しかった」

テレビ
「松本清張二夜連続ドラマスペシャル」の会見に登場した田村正和さん(右)と北川景子さん

 俳優の田村正和さんが7日、東京・六本木のテレビ朝日で行われた同局系の「松本清張二夜連続ドラマスペシャル」の会見に登場。第一夜の「地方紙を買う女」に主演する田村さんは、金沢で行ったロケについて聞かれると、共演したアイドルグループ「AKB48」の渡辺麻友さんが食事会でAKB48の楽曲のダンスを披露してくれたと明かし、「何よりもまゆゆちゃんの振りを見られたことが収穫です」とうれしそうに語っていた。

 田村さんは「食事会で(渡辺さんが)たまたま僕の隣にいたので、『「恋するフォーチュンクッキー」っていい曲だね』っていったら、スタッフが悪ノリして『歌いますか?』って。そしたら、歌はさすがに歌わなかったけど、CDに合わせて振りを全部やってくれた。『紅白歌合戦頑張ってね』って言って別れました」と当時を振り返り、「撮影よりもそれが一番楽しかった」と目尻を下げた。

 ドラマは、松本清張の旅情ミステリーが原作で、田村さん主演の第一夜「地方紙を買う女」、北川景子さん主演の第二夜「黒い樹海」を二夜連続で放送。「地方紙を買う女」は、地方紙で連載を持つ小説家・杉本(田村さん)が他殺の可能性を疑われる心中事件と自分の小説を購買依頼してきた謎の女性との関連性から、真犯人を追い詰めていく……という展開。

 渡辺さんは芸者・雪乃役で出演。田村さんがAKB48の人気曲「恋するフォーチュンクッキー」を知っていたことがきっかけで出演をオファーされたという。第一夜「地方紙を買う女」は12日、「黒い樹海」は13日の午後9時から放送。

 この日の会見には北川さんも登壇。俳優として長く続けるコツを質問された田村さんは「頭を使わないこと。(松本清張作品への出演も)ただ心の中で『やらせていただくことになりました』とつぶやくだけ」と淡々と答えるなど終始マイペースで、司会を務めた同局の下平さやかアナウンサーに突然、「結婚した?」と質問し、「巨人の選手と? 去年(成績が)全然ダメだったね」と続けて、下平アナを困らせていた。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る