エンドライド:新キャラ声優に悠木碧 萩原一至がキャラ原案

アニメ
「エンドライド」で悠木碧さんが声優を務める新キャラクターのミーシャ(C)エンドライド製作委員会

 人気マンガ「BASTARD!! -暗黒の破壊神-」の萩原一至さんらがキャラクター原案を手がけたことも話題のテレビアニメ「エンドライド」(日本テレビほか)の新キャラクター・ミーシャの声優を悠木碧さんが務めることが10日、分かった。ミーシャは萩原さんがキャラクター原案を手がけた新キャラクターで、主人公・浅永瞬が冒険の途中で出会う少女。日本テレビで14日深夜に放送される第7話に登場する。

 悠木さんは役どころについて「ミーシャ本人が、自分を一流の戦士だと自負しているので、外見の小ささを残しつつ、強い感じをかもせればなあと思っています」とコメント。アフレコの様子を「とても仲よしな現場で、途中参戦の私も温かく迎えていただきました。ミーシャが、段々(ペットのように)懐いていく様子を温かく見守っていただければ幸いです」と話している。

 「エンドライド」は、「キディ・グレイド」「戦国コレクション」などの後藤圭二さんが監督、「らき☆すた」などの待田堂子さんがシリーズ構成を務めるオリジナルアニメで、萩原さんと「るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-」の和月伸宏さんがキャラクター原案を手がけたことも話題になっている。15歳の明るい性格の中学生・浅永瞬が、地球の裏側の世界・エンドラに迷い込み、元の世界に戻るために冒険することになる……というストーリー。瞬はエンドラで、王である父を憎み、復讐を遂げようとしている16歳の王子・エミリオと出会うことになる。

 小野賢章さんが瞬、増田俊樹さんがエミリオを演じているほか、声優として美山加恋さんや大橋彩香さんらが出演している。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る