高畑裕太容疑者:母・高畑淳子が謝罪会見(2) 「私の育て方がいけなかった」 被害女性に会えず「早く謝罪したい」

テレビ
長男・高畑裕太容疑者の逮捕を受けて謝罪会見を開いた高畑淳子さん

 強姦(ごうかん)致傷容疑で逮捕された俳優の高畑裕太容疑者の母で女優の高畑淳子さんが26日、東京都内のホテルで謝罪会見を行った。高畑さんの会見のおもな一問一答は以下の通り。

 ――すでに被害女性には謝罪しましたか?

 お会いすることはできませんでした。

 ――会う予定は?

 今のところ立っていません。

 ――なんと謝罪する?

 まずおけがのことをうかがわなければいけないですし、おけが以上に、本当に申し訳ないとしか言えないです。

 ――芸能界に入ってから裕太容疑者は変わったか?

 入ってからということはないように思いますが、お付き合いは広がりますし、環境はずいぶん変わったと思いますが。

 ――最近忙しくなって変わった?

 それはもちろん、生活のサイクルは変わりましたけれども、そういうことと今回の事件を結びつけてはいけないですし。

 ――子育ては?

 自分なりに頑張ってきたつもりですが、私の育て方がいけなかったんだと思っています。ウソをつかないこと、人様に迷惑をかけないこと、人に感謝をちゃんとすること、そのようなことを言ってきたつもりではありますけれど、もうそんなことはこの場で言えることではないと思います。

 ――なぜこんな事件起こしたと思うか?

 彼の甘さだと思います。

 ――被害女性に会えなかった、被害女性が会うことを拒否していると言うこと?

 詳しいことまで言ってはいけないんでしょうけれども、(被害女性の)取り調べがあるのでと聴いています。お約束の時間がそうなってしまったので会えなかったと。

 ――裕太容疑者は、交際している女性を紹介したことはあるか?

 あります。

 ――いくつくらいのときに何人くらい?

 学生時代にもありましたし。

 ――女性関係に関してはオープンにお母さんに報告していた?
 はい。

 ――今回こういう事件が起きて相当ショックだったと思いますけれど、さっきおっしゃっていた(裕太容疑者の)不安な要素というのは?

 規律をちゃんと守れないというところが就学時代の遅刻とか、帰宅時間とか、そういう思春期のころは皆さんあるんでしょうけど、細かなことで申し訳ない。今回の事件とは比較してはいけないと思いますけれど、学校での授業態度とか、リポートを出さなきゃいけないとか、そういう規範とちゃんとできないところからです。

 ――酒を飲むとどうなる?

 お酒は普通だったと思います。変わってしまうとか乱暴になるとかということは私と飲む限りはなかったと思いますが。

 ――性癖に関して何か気づくことは?

 男の子供を他に持っておりませんので、男の子とはこういうものかなということしかないですね。

 ――例えば性欲が強いんじゃないかとか性的な嗜好(しこう)がおかしいんじゃないかとか。

 性的な嗜好がおかしいと思ったことはなかったですね。

 ――今後、厳しい量刑が予想されるが覚悟は?

 (絞り出すように)罪を犯した以上、罪に服すべきだと思っています。

 ――情状証人としての出廷なども考えられると思いますけれど、そのあたりはどう思ってらっしゃいますでしょうか。

 なんでもやらなきゃいけないと思っています。

 ――今後、被害者の方に対して何かすべきこと考えているか?

 まずはお会いして早く謝罪したいなとは思っていますが……。

 ――なんとか会って面会して謝罪したいと。

 はい。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る