MANTANWEB(まんたんウェブ)

HiGH&LOW THE MOVIE:累計興収が20億を突破 斎藤工が女性抱きしめる場面写真も公開

映画 テレビ
「HiGH&LOW THE RED RAIN」のワンシーン(C)2016「HiGH&LOW」製作委員会

 ダンス・ボーカルグループ「EXILE」「三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE」「劇団EXILE」のメンバーらが出演する映画「HiGH&LOW THE MOVIE」(久保茂昭監督)の累計興行収入が、7月16日の公開から9月末までで約20億5200万円と、20億円を突破したことが3日、明らかになった。累計動員数は約156万3300人。

 また、8日から公開の映画第2弾「HiGH&LOW THE RED RAIN」(山口雄大監督)の場面写真も公開され、斎藤工さん演じる雨宮兄弟の長男・尊龍(たける)が、「俺を壁だと思え」と語るシーンで女性を抱きしめる姿などがお披露目された。

 「HiGH&LOW」は、ドラマや映画、マンガ、ライブなどが連動したプロジェクトで、「山王連合会」「White Rascals」「鬼邪高校」「RUDE BOYS」「達磨一家」の五つのチームが拮抗(きっこう)するSWORD地区を舞台に、男たちのプライドを懸けた壮絶な戦いや仲間との友情、絆などを描いている。

 「HiGH&LOW THE MOVIE」は、SWORD地区にチーム「ムゲン」の総長・琥珀(AKIRAさん)が戻ってくる。SWORD地区の支配をもくろむ李(BIGBANGのV.Iさん)と手を組んだ琥珀に対抗すべく立ち上がる山王連合会のコブラ(岩田剛典さん)とヤマト(鈴木伸之さん)。SWORDの各チームもそれに呼応し、雅貴(TAKAHIROさん)や広斗(登坂さん)ら雨宮兄弟も参戦し未曾有の事態へと突入する……というストーリー。

 8日には同プロジェクトの映画第2弾「HiGH&LOW THE RED RAIN」が公開予定。斎藤さんやTAKAHIROさん、登坂広臣さんら雨宮兄弟のほか、ヒロイン・成瀬愛華役で吉本実憂さん、コブラ役で再び「EXILE」「三代目JSB」の岩田さんらが出演する。TAKAHIROさん演じる雅貴が雨の中立ちつくす姿や、登坂さん演じる広斗が女性を抱きしめる場面写真も公開された。

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る