MANTANWEB(まんたんウェブ)

SKE48高柳明音:地元・名古屋のドラマ出演に歓喜 趣味のカメラで「裏側撮影したい」

テレビ
名古屋市内で行われた主演ドラマ「名駅1丁目1番1号 ~人と、幸せを、つなぐ場所。~」の会見に出席した「SKE48」の高柳明音さん

 アイドルグループ「SKE48」の高柳明音さんが18日に名古屋市内で行われた、2017年に東海エリアで放送される予定の足立梨花さん主演の単発ドラマ「名駅1丁目1番1号 ~人と、幸せを、つなぐ場所。~」(中京テレビ)の会見に出席。同市出身の高柳さんは、地元ドラマへの出演を「すごくうれしい」と喜び、ドラマの撮影の合間にやりたいことを聞かれると「趣味がカメラ(写真撮影)なので、カメラを構えて(ドラマの)撮影の裏側を撮影したい」と意欲を見せた。

 カメラでの撮影を希望した高柳さんは「思いつきなんですけど、言ったら(実現して)できるかなと思って言っちゃいました」とちゃめっ気たっぷりにコメント。「私は名古屋生まれ、名古屋育ちで今も名古屋に住んでいて、(名古屋・栄を拠点とする)SKE48に所属して、名古屋を愛しながら仕事をしています」と熱く“名古屋愛”を語っていた。高柳さんはパティスリーで働く西尾理子を演じる。

 ドラマは今年、名駅(名古屋駅)エリアに移転した中京テレビと、今年、名駅前にオープンした商業施設「KITTE(キッテ)名古屋」がタッグを組み、名駅エリアを盛り上げようと制作。同エリアを舞台に、3組のカップルが幸せを見いだしていく姿を描く。足立さん、高柳さんのほか、お笑いコンビ「ガレッジセール」のゴリさん、春香クリスティーンさん、宮崎美子さん、大杉漣さんも出演する。脚本は「夏目漱石の妻」(NHK)などの岩本真耶さんが手がける。

 会見には足立さん、板谷学プロデューサー、脚本家の岩本さんも出席。ドラマは12月にクランクインし、17年5月に東海エリアで放送予定。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る