スター・ウォーズ:最新作タイトルの邦題決定 「最後のジェダイ」に

映画
12月15日に公開される「STAR WARS/THE LAST JEDI」のロゴ (C)2017 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.

 人気映画「スター・ウォーズ」シリーズの8作目となるタイトルの邦題が「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」(ライアン・ジョンソン監督、12月15日公開)に決まった。

 原題「STAR WARS/THE LAST JEDI」の発表時に、「邦題のタイトルは後日発表」と伏せられていたが、「THE LAST JEDI」を直訳した「最後のジェダイ」が有力視されていた。シリーズ最新作「最後のジェダイ」は、2015年に公開された「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」のその後を描いている。

 「フォースの覚醒」は、新「スター・ウォーズ」3部作の第1作。「エピソード6/ジェダイの帰還」から約30年後を舞台に、フォースを巡る新しい“家族の愛と喪失の物語”が描かれている。主人公のレイを軸に、ルークやハン・ソロ、レイアといった旧シリーズのおなじみのキャラクターに加えて、重要なカギを握るドロイドBB-8、脱走兵フィン、カイロ・レンなどが登場した。

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る