MANTANWEB(まんたんウェブ)

波瑠:冷徹弁護士役で岡田将生と法廷対決 ダブル主演のSPドラマ3月放送へ

テレビ
波瑠さん(左)と岡田将生さんがダブル主演するスペシャルドラマ「北風と太陽の法廷」

 女優の波瑠さんと俳優の岡田将生さんがダブル主演するスペシャルドラマ「北風と太陽の法廷」が、日本テレビの「金曜ロードSHOW!」で3月に放送されることが3日、明らかになった。波瑠さんは容赦なく相手をたたきのめす冷徹な弁護士、岡田さんは温かく癒やし系で相手の心をほどいていく弁護士を演じる。ドラマでは、正反対のタイプの2人が離婚裁判で対決する。

 「鉄仮面」の異名を持つ勝率10割の弁護士・櫻川風香(波瑠さん)と、どんな離婚案件も和解に持ち込む確率が10割の弁護士・麹谷陽太(岡田さん)が、「絶対に別れたい」と主張する医学部浪人生の夫と、「絶対に別れたくない」と譲らない“元ヤン”妻のそれぞれの代理人として、離婚裁判に挑む……という内容。イソップ物語で有名な「北風と太陽」のように正反対の方法で、2人はこじれた夫婦に向き合っていく。法廷ドラマに加え、ラブコメディー、心温かい家族の物語が楽しめる。

 波瑠さんと岡田さんのほかに、市村正親さん、キムラ緑子さん、八嶋智人さん、大谷亮平さん、川島海荷さん、山本裕典さん、温水洋一さんも出演する。

 波瑠さんは「風香は、仕事への強い責任感があり、恋愛に対して不器用で、つい愛情をも分析してしまうキャラクター。見終わった後、すごく前向きな気持ちになる作品」、岡田さんは「陽太は、損得を考えない人。僕もこういう生き方ができたらいいな」とコメントしている。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る