MANTANWEB(まんたんウェブ)

窪田正孝:監督から「宇宙人」に例えられ「光栄です」

ブック テレビ
WOWOWの「連続ドラマW ヒトヤノトゲ~獄の棘~」のトークイベントに出席した窪田正孝さん

 俳優の窪田正孝さんが8日、時事通信ホール(東京都中央区)で開かれたWOWOWの「連続ドラマW ヒトヤノトゲ~獄の棘~」のトークイベントにタイトな黒スーツ姿で登場した。今作の平山秀幸監督から「宇宙人」に例えられた窪田さんは「光栄です」と応えた。宇宙人と思った理由について平山監督は「それが分からないから宇宙人なんだよ」と答えて、観客の笑いを誘った。

 イベントでは、小澤征悦さんと萩原聖人さんが、窪田さんをいじり続けるなど仲のよさ見せていた。まず、小澤さんが窪田さんが冒頭のあいさつでかんだことを指摘、窪田さんが「緊張しています」と言い訳をした。すると窪田さんは小澤さんについて「(シリアスな役なのに現場では)冗談しか言ってない」と切り返した。負けじと小澤さんは「窪田くんのセクハラがすごかった」といじると、萩原さんは「2人の関係はパワハラですね」と劇中の配役にかぶせて突っ込み。平山監督は「トークを聞いた人は、第2話以降お笑いドラマと思うんじゃないか」と苦笑いだった。

 ドラマは2014年に発売された大門剛明さんの小説「獄の棘」(KADOKAWA)が原作。不正行為が横行していた北関東刑務所に足を踏み入れた新人刑務官・武島良太(窪田さん)が、法務省出身の新看守長・名久井(小澤さん)から刑務所の腐敗を一掃するため“ある指示”を受ける。また武島は、受刑者ながらも刑務所内で力を持つ暴力団組長・神宮(泉谷しげるさん)に刑務官だった父の死についてほのめかされる……というストーリー。

 3月19日から毎週日曜午後10時にWOWOWプライムで放送。全6話で、第1話は無料放送。

ブック 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る