MANTANWEB(まんたんウェブ)

ここさけ:中島健人&芳根京子で実写映画化

アニメ 映画
実写映画「心が叫びたがってるんだ。」に出演する(左から)石井杏奈さん、芳根京子さん、寛一郎さん

 2015年に公開され、興行収入11億円を突破した劇場版アニメ「心が叫びたがってるんだ。」(略称・ここさけ)が人気グループ「Sexy Zone」の中島健人さん主演で実写映画化されることが15日、明らかになった。他人に本音で向き合うことが苦手なやる気のない少年・坂上拓実を中島さんが演じるほか、ヒロインの成瀬順を、NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」に出演中の芳根京子さんが演じる。芳根さんは同映画が、「べっぴんさん」以降、初の長編映画出演となる。

 映画は、高校生たちの成長を描いた青春群像劇。コミュニケーションが苦手で本音を言えない、やる気のない高校生・坂上拓実(中島さん)はある日、クラスで全く接点のない成瀬順(芳根さん)とともに「地域ふれあい交流会」の実行委員に任命される。順はある出来事がきっかけで、しゃべろうとすると腹痛が起こるようになってしまい、コミュニケーションは筆談のみで行っていたため、クラスでは「変わった子」と思われていた。担任から出し物としてミュージカルを提案され、ヒロインを演じることになった順は、拓実からのある言葉をきっかけに今まで心に閉じ込めてきた思いを歌にして伝えると決心するが……というストーリー。

 中島さん、芳根さんのほか、拓実と付き合っていた過去を持つ仁藤菜月役で「E-girls」の石井杏奈さん、故障を抱えた野球部のピッチャー・田崎大樹役で寛一郎さんが出演する。「君に届け」などの熊澤尚人監督がメガホンを取る。

 中島さんは「大人気のアニメが原作でしたので、お話をいただいたときに思わず身も心も叫びました。プレッシャーもありますが、作品を最大限リスペクトし原作ファンの皆様、そして本当の気持ちを誰かに伝えたいと思う全ての方々に見ていただけるとうれしいです」とコメント。「順役の芳根さんをはじめ、すてきなキャストの皆さんと心を一つにし、最高の作品ができるよう楽しみながら頑張りたいと思います」と意気込みを語っている。

 また芳根さんは「私自身も昔から言いたいことを言えるタイプではなかったので、成瀬順というキャラクターに共感する部分も多く、彼女を演じさせていただくことをとても光栄に思います」と役への思いを話し、「言葉をしゃべれないというシンプルゆえに表現の難しい役柄ではありますが、髪の毛もばっさり切って精いっぱい順ちゃんを演じ切りたいと思います!!」と語っている。映画は7月22日公開。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る