弱虫ペダル:箱学の追加キャストに小野大輔、内田雄馬

アニメ マンガ
アニメ「弱虫ペダル NEW GENERATION」に登場する銅橋正清(左)と声優を務める小野大輔さん(C)渡辺航(週刊少年チャンピオン)/弱虫ペダル03製作委員会

 渡辺航さんの自転車マンガが原作のテレビアニメの第3期「弱虫ペダル NEW GENERATION」の新キャラクターの声優として、小野大輔さんと内田雄馬さんが出演することが26日、明らかになった。小野さんは、主人公・小野田坂道が所属する総北高校のライバル校である箱根学園の銅橋正清、内田さんは同じく箱根学園の新開悠人を演じる。

 小野さんは「ただの『弱ペダ』読者でしたので、箱根学園の一員になれることを誇りに思っています。銅橋はまさしく怪童。憎々しいくらいに尊大に、肉々しいほどにワイルドに、強大な敵として総北に対峙(たいじ)します。しかし彼もまた自転車に青春を懸ける高校生。ロードレースが好きだ、最速でありたいんだという情熱を大切に、魂を注ぎ込みたいと思っています」と意気込んでいる。

 内田さんは「個性も実力もすごい方々ばかりの箱根学園で台頭してくるすごい子です。彼とのレースが今からとても楽しみです!!」と話している。

 「弱虫ペダル」は、渡辺さんが「週刊少年チャンピオン」(秋田書店)で連載中のマンガで、フィギュアやアニメが大好きな気弱な少年・小野田坂道が、千葉県の総北高校でロードレースの魅力に目覚め、仲間と共にインターハイ優勝を目指す姿が描かれている。テレビアニメは第1期が2013年10月~14年6月、第2期が14年10月~15年3月に放送された。第3期は、テレビ東京、テレビ大阪ほかで放送中。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る