MANTANWEB(まんたんウェブ)

注目映画紹介:「ワイルド・スピード ICE BREAK」ビン・ディーゼル主演 史上最大級のカーアクションに絶句

映画
「ワイルド・スピード ICE BREAK」のワンシーン(C)Universal Pictures

 映画「ワイルド・スピード ICE BREAK」(F・ゲイリー・グレイ監督)が28日、公開される。俳優のビン・ディーゼルさんが天才ドライバーに扮(ふん)し、大活躍するカーアクションのシリーズ第8弾。ロシア、米ニューヨーク、キューバを舞台に、主人公ドミニクの裏切りによるファミリー崩壊の危機を、迫力満点のカーアクションを交えながら描く。

 ドミニク(ディーゼルさん)、レティ(ミシェル・ロドリゲスさん)、ローマン(タイリース・ギブソンさん)らは固い絆で結ばれた「ファミリー」。しかし、誰よりもファミリーを大切にしてきたはずのドミニクが裏切り、ファミリー崩壊の危機に直面したレティらは、ドミニクを取り戻すべく、最大の敵デッカード・ショウ(ジェイソン・ステイサムさん)と手を組む……というストーリー。

 仲間との絆を大切にする男のまさかの行動をはじめ、意表を突いた波乱の展開にハラハラ、ドキドキ、思わず手に汗を握る。シリーズ最大の魅力といえるド派手なカーアクションは、今回、想像以上にパワーアップ。中でも巨大な潜水艦まで登場する氷上でのカーチェイスは圧巻で、史上最大級のアクションシーンに思わず絶句する。過去作のキャラクターも物語に絡んでくるなど、シリーズファンへのサービス精神も心憎いものがある。28日からTOHOシネマズ新宿(東京都新宿区)ほかで公開。(遠藤政樹/フリーライター)

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る