MANTANWEB(まんたんウェブ)

菜々緒:「FF13」ライトニングのコスチューム姿に 「苦情は受け付けません!」

CM ゲーム テレビ
「DISSIDIA FINAL FANTASY OPERA OMNIA」の新テレビCM「選ばれなかったライトニング ジム編」のワンシーン

 モデルで女優の菜々緒さんが、13日から放送されるスマートフォン向けRPGゲーム「DISSIDIA FINAL FANTASY OPERA OMNIA(ディシディア ファイナル ファンタジー オペラオムニア)」の新CMで、人気RPG「ファイナルファンタジー(FF)13」の主人公・ライトニングに扮(ふん)して出演していることが分かった。菜々緒さんは歴代キャラクターたちが参加するオールスター戦になかなか選ばれず、担当者に苦情の電話をかけたり、先に参戦が決まったキャラクターに詰め寄ったりと、ライトニングの喜怒哀楽を感情豊かに演じている。

 新CM「選ばれなかったライトニング 部屋」編では、同ゲームに「FF」の歴代キャラクターたちが参戦することを知った菜々緒さん演じるライトニングが、自分が呼ばれていないことに気づいて担当者に苦情の電話をかけ、堪忍袋の緒が切れて電話口の相手を追い詰める……という内容。菜々緒さんは空のカップラーメンやコンビニ袋などが散乱する部屋で青のジャージ姿を披露している。

 「選ばれなかったライトニング ジム」編では、参戦を視野にスポーツジムでトレーニングしているライトニングが、「FF7」に登場するヴィンセントから先に参戦が決定した告げられ、ニヤニヤしながら挑発され、文句を言い続ける。そして、最後にはヴィンセントに詰め寄り……というストーリー仕立てで、菜々緒さんは装備を外したライトニングの衣装で撮影に臨んだ。

 菜々緒さんは「私はコスチュームを着ることが好きなので、ライトニングのコスチュームを着ながらお芝居をできたことが本当に楽しかったです!」と撮影を振り返り、「口調だったり、せりふだったり……ライトニングにより近づけたと思ってるので、私自身がライトニングだと思って見てほしいです。なので、苦情は受け付けません(笑い)!」と冗談交じりに手応えを語っている。

 また、5月下旬から放送される「選ばれなかったライトニング 会議編」では、ようやく参戦が決まったことをゲームの担当者から伝えられるが、突き付けられた条件に対してまたも納得がいかないライトニングが、担当者に詰め寄る……という内容。菜々緒さんは、何一つ納得できないまま参戦が進んでしまったことに対するライトニングの気持ちを込めた熱い演技を披露する。 

CM 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る