関智一:ガッチャマン役で「先輩をリスペクト」 「バードラン!」に苦労も

アニメ
テレビアニメ「Infini-T Force」のトークショーに登場した鈴木清崇監督(左)と関智一さん

 10月にスタートするテレビアニメ「Infini-T Force(インフィニティフォース)」のトークショーが24日、日本テレビ(東京都港区)で行われ、ガッチャマン/鷲尾健役の声優の関智一さんが登場した。アニメ制作会社「タツノコプロ」の人気ヒーローのガッチャマン、テッカマン、ポリマー、キャシャーンが一堂に会するアニメで、関さんは「元々、先輩たちが演じられたものなので、リスペクトしながら、自分らしさも入れたい。日々、頑張っている」と語った。

 トークショーで関さんは、ガッチャマンの変身時のせりふ「バード ゴー!」を生披露。武器を投げる際の掛け声「バードラン!」について「意外に難しいんですよ。切れ味よく言うのに苦労していますね」と明かした。また、「タツノコ作品のオーディションにことごとく落ちてきたので、自分的にもご褒美になった。自分を育ててくれたタツノコ作品を次の世代に知っていただきたい。橋渡しにもなれば」と思いを語った。トークショーには鈴木清崇監督も登場した。

 「Infini-T Force」は、タツノコプロが今年、創立55周年を迎えることを記念した企画の一環として制作。人気ヒーローのガッチャマン、テッカマン、ポリマー、キャシャーンが悪に立ち向かう姿が描かれる。関さんがガッチャマン/鷲尾健、櫻井孝宏さんがテッカマン/南城二、鈴村健一さんがポリマー/鎧武士、斉藤壮馬さんがキャシャーン/東鉄也の声優を務める。10月から日本テレビほかで放送される。劇場版も製作され、2018年2月に公開される。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る