福原遥:魔女コスプレで19歳の誕生日祝福 「大人の階段を上りたい」

芸能
「ハロウィンカワイイ プロジェクト」発表会に登場した福原遥さん

 女優の福原遥さんが28日、東京都内で開かれたロッテの「ハロウィンカワイイ プロジェクト」発表会に魔女のコスプレ姿で登場した。この日、19歳の誕生日を迎えた福原さんにサプライズで、アートディレクターの増田セバスチャンさんが手掛けたカラフルなバースデーケーキがプレゼントされた。福原さんは驚きながら「うれしい。ありがとう」と喜び、ケーキをほおばりながら「最高の誕生日になりました」と振り返った。

 発表会には、お笑いコンビ「千鳥」の大悟さんとノブさん、「おかずクラブ」のオカリナさんとゆいPさん、横澤夏子さん、宇佐卓真さん、越智ゆらのさんも出席。それぞれがハロウィーンのコスプレを披露し、福原さんの誕生日を「おめでとう」と祝福。福原さんは「(朝から)誰にも『おめでとう』と言ってもらってなくて、一人で『誕生日だな』と思っていました。みんなにお祝いしてもらえると思ってなくて……」とサプライズ祝福を喜んでいた。

 福原さんは、これから最後の10代の1年を迎えることについて、「18歳からの1年間が早くて実感が湧いていない。あと1年で20歳ですが、すてきな女優さんになれるよう、いろいろなことに挑戦して、大人の階段を上りたい」と抱負を語った。

 ロッテは29日から「コアラのマーチ」や「パイの実」など自社の菓子をハロウィーン仕様にし、「エンジョイハロウィン」シリーズと名付けて発売する。増田さんがデザインを手掛けた。

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る