RADWIMPS野田洋次郎:ドラマ「ハロー張りネズミ」最終回にゲスト出演 

連続ドラマ「ハロー張りネズミ」に出演するロックバンド「RADWIMPS」の野田洋次郎さん=TBS提供
1 / 1
連続ドラマ「ハロー張りネズミ」に出演するロックバンド「RADWIMPS」の野田洋次郎さん=TBS提供

 ロックバンド「RADWIMPS」の野田洋次郎さんが、瑛太さん主演の連続ドラマ「ハロー張りネズミ」(TBS系、金曜午後10時)の最終回にゲスト出演することが8日、明らかになった。野田さんは謎の依頼人役で出演する。

 野田さんは「今回、『ユメマカセ』で主題歌を歌わせていただきましたドラマ『ハロー張りネズミ』の最終回に出演させていただきます。3カ月を共に駆け抜けた結束ある張りネズミチームの最終話という大事な場面、果たして自分などがお邪魔していいのだろうかと最初はだいぶためらいがありましたが、どうせなら最後の最後のシーンを盛大にお祝いできればと参加させていただきました」と出演の経緯を説明。「おかげでとても楽しいフィナーレを過ごさせてもらいました。大根監督、張りネズミチームの皆さんありがとうございました! そしてお疲れ様でした!!」とコメントを寄せている。

 ドラマは、島耕作シリーズの弘兼憲史さんの人気マンガが原作。東京都板橋区下赤塚を舞台に、誰も引き受けたがらない面倒な案件ほどやりたがる「あかつか探偵事務所」の“ハリネズミ”こと七瀬五郎(ゴロー、瑛太さん)とその仲間たちが、人捜しから超常現象、埋蔵金探しまで“ジャンルレス”な事件に挑む。映画「モテキ」や「バクマン。」などの大根仁監督が手がける。最終回は15日放送。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る