広瀬すず:主演ドラマ「anone」のポスタービジュアル公開 

テレビ
広瀬すずさん主演のドラマ「anone」のポスタービジュアル=日本テレビ提供

 女優の広瀬すずさんが主演を務める2018年1月スタートの連続ドラマ「anone(あのね)」(日本テレビ系)のポスタービジュアルが25日、公開された。ビジュアルは4種類で、いずれも広瀬さん演じる辻沢ハリカが登場し、「私を守ってくれたのは、ニセモノだけだった。」というキャッチコピーが添えられている。公式ホームページなどで順次公開のほか、初回放送2日前の18年1月8日から、新宿、渋谷など首都圏の主な駅や電車内にも掲出される予定。

 ポスタービジュアル撮影は、11月下旬に東京都内のスタジオの屋外駐車場で行われた。広瀬さんは「今まで自分がやらせてもらった作品では、あまりなかった雰囲気で、主人公・ハリカのいろいろな感情を受け取ってもらえるポスターだなと感じました。キャッチコピーは、4種類同じですが、ポスターの種類によって、その言葉の意味の受け取り方が違うと思うので、楽しみです!」とコメントを寄せている。

 制作を担当した日本テレビ宣伝部の長瀬一義さんは、「このドラマのために、髪をバッサリ切って挑む広瀬さんの魅力を存分に知っていただけるよう、今回は4種類のポスターを制作しました。ドキュメンタリータッチで撮影した写真は、主人公・辻沢ハリカの印象的で、すてきな表情を切り取ることができました」と語っている。

 ドラマは、家族を失い社会からもはぐれ、生きる方法さえ見失ってしまった少女(広瀬さん)が、一人の老齢の女と出会う。人を信じる心をなくしてしまっていた二人だったが、やがて何かを感じあい、女は少女をかくまう……というストーリー。18年1月10日から毎週水曜午後10時放送。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る