MANTANWEB(まんたんウェブ)

齊藤工:監督作「blank13」の新予告編解禁 高橋一生とリリー・フランキーが親子役

映画
映画「blank13」のワンシーン(C)「blank13」製作委員会

 俳優の斎藤工さんが「齊藤工」名義で監督を務め、主人公のコウジを高橋一生さんが演じる4Kオリジナル映画「blank13」(2018年2月公開)の新予告編が27日、解禁された。予告は、麻雀をしている父(リリー・フランキーさん)に作文で賞を取ったことをうれしそうに報告するコウジの幼少期のシーンで始まる。その後、父親の失踪により、日常の生活に不満を持ちながら成長していく家族の風景が映し出される。

 コウジは、13年ぶりに再会するも家族の溝が埋まらないうちに他界してしまった父について、葬儀で生前親交のあった知人から思い出話を聞き、意外な一面を知ることになる。個性的な知人たちに驚きつつ、父が息子の作文について話していたことを知ると、これまで父に抱いていた感情に変化が起こる。葬儀を通して父親の知られざる真実を知ったコウジは……という内容。

 今作は、放送作家のはしもとこうじさんの実話を基に、13年前に突然失踪した父が余命3カ月で見つかったことから始まる家族の物語を描いている。コウジの彼女役を松岡茉優さん、母親役を神野三鈴さんが演じ、斎藤さん自身も主人公の兄役で出演している。音楽監督は俳優でミュージシャンの金子ノブアキさん、スチール撮影は世界的フォトグラファー、レスリー・キーさんが担当し、製作には福山雅治さんも名を連ねている。

 映画「blank13」は、18年2月3日にシネマート新宿(東京都新宿区)、24日から全国で順次公開される。

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る