MANTANWEB(まんたんウェブ)

イノセント・デイズ:妻夫木聡主演連ドラに竹内結子、新井浩文、芳根京子ら豪華キャスト集結

テレビ
「連続ドラマW イノセント・デイズ」に出演する妻夫木聡さん(上)、芳根京子さん(中段左)、新井浩文さん(同右)、竹内結子さん

 俳優の妻夫木聡さんが主演する、3月スタートのWOWOWのドラマ「連続ドラマW イノセント・デイズ」に、竹内結子さん、新井浩文さん、芳根京子さんら豪華キャストが出演することが25日、分かった。ともさかりえさん、長谷川京子さん、池内博之さん、山中崇さん、芦名星さん、佐津川愛美さん、清原果耶さん、田口浩正さん、原日出子さん、石橋蓮司さん、余貴美子さんも出演する。

 竹内さんは、妻夫木さん演じる主人公・佐々木慎一の幼なじみで、元交際相手の住むアパートに火を放ち、妻子を焼死させたとして死刑判決を受ける田中幸乃、新井さんは慎一と幸乃の幼なじみで弁護士の丹下翔、芳根さんは幸乃と接する刑務官の佐渡山瞳を演じる。

 原作は作家・早見和真さんの同名小説(新潮文庫)で、第68回日本推理作家協会賞・長編及び連作短編集部門受賞作。死刑判決を受けた幼なじみの幸乃が真犯人ではないと直感した慎一は、幸乃を助けるため、さまざまな人々に会いに行くが、先々で幸乃の壮絶な過去を知る。一方で死刑の時を淡々と待つ幸乃だったが、刑務官の瞳はその姿になぜかひかれ始め……というストーリー。

 「初めにオファーと台本をいただいた時、幸乃という女性の生き方や人間性に興味を持ちました」という竹内さんは、役柄について「誰かに必要とされたいという気持ちがとても強い女性で、ある時はとことん尽くしたり、都合のいい女になってしまったり、子どものような幼い部分もあって相手に強く依存してしまう」と説明。「こういった役柄を私に振ってもらえたことがうれしくて『よし、頑張ろう』と思いました」と明かしている。

 ドラマはWOWOWプライムで3月18日から毎週日曜午後10時に放送。全6話で第1話は無料放送。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る