MANTANWEB(まんたんウェブ)

高良健吾:池脇千鶴と是枝組初参加 新作タイトルは「万引き家族」に

映画
是枝裕和監督の新作「万引き家族」の新キャスト(上段左から)池松壮亮さん、高良健吾さん、池脇千鶴さん(下段左から)柄本明さん、緒形直人さん、森口瑤子さん、山田裕貴さん、片山萌美さん

 俳優の高良健吾さんと女優の池脇千鶴さんが、映画「そして父になる」(2013年)「海街diary」(15年)の是枝裕和監督の最新作(6月公開予定)に出演することが14日、明らかになった。2人は“是枝組”初参加。映画のタイトルが「万引き家族」に決まったことも発表された。

 主人公一家の「仕事」を捜査する刑事・前園巧を演じる高良さんは、是枝監督について「この仕事を始めたころから憧れてきた監督」と明かし、「いつかご一緒したいと思い、俳優を続けてきたので、目標がかないうれしかったです」と喜びを語っている。前園と同じ刑事の宮部希衣を演じる池脇さんは、「以前から存じ上げている監督でしたので『あ、やっと会えるんだ』という喜びが湧いてきました」とコメントを寄せている。

 映画は、息子の祥太(城桧吏さん)と万引きに精を出す治(リリー・フランキーさん)は、凍えている幼い女の子のじゅり(佐々木みゆさん)を目にし、思わず家に連れて帰る。妻の信代(安藤サクラさん)は体じゅう傷だらけのじゅりの境遇を察し、面倒をみることに。一家は祖母の初枝(樹木希林さん)の年金を頼りに、「JK見学店」でバイトをしている信代の妹・亜紀(松岡茉優さん)らと幸せに暮らしていたが、ある事件をきっかけに、家族の隠された秘密が明らかになっていく……というストーリー。

 新たに、池松壮亮さんが「JK見学店」の常連客「4番さん」役、柄本明さんが一家の子供たちを見守る駄菓子屋の店主役を演じることも発表された。緒形直人さん、森口瑤子さん、山田裕貴さん、片山萌美さんの出演も明らかになった。

 是枝監督は、タイトルについて「この映画の企画がスタートした1年前から、僕の中でいろんなタイトルが浮かんでは消え、結局最初に付けたタイトルに戻りました。実は、万引きする人たちのお話であると同時に、万引きされた人たちの物語でもあるという二重の意味を込めたタイトルなのですが、そこは出来上がった映画を見ていただくとご理解いただけるのではないか、と思っています」と思いを明かしている。

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る