佐々木希:妊娠発表後、初の公の場 主演連ドラの会見に出席

テレビ
ドラマ「デイジー・ラック」の制作発表会見に出席した佐々木希さん

 今年2月に第1子の妊娠を発表し、今秋に出産を控える女優の佐々木希さんが9日、東京都内で行われた主演連続ドラマ「デイジー・ラック」(NHK総合)の会見に出席した。佐々木さんが妊娠発表後、公の場に登場するのは初めて。オレンジの鮮やかなワンピースに黒のフラットなシューズという装いだった。

「デイジー・ラック」は、「逃げるは恥だが役に立つ」などで知られる海野つなみさんの同名マンガが原作で、子供のころ「ひなぎく会」という名前を付けて集まっていた幼なじみの楓(佐々木さん)、薫(夏菜さん)、ミチル(中川翔子さん)、えみ(徳永えりさん)のアラサー女子4人の幸せ探しが描かれる。20日からNHK総合で毎週金曜午後10時に放送。

 会見には、夏菜さん、中川さん、徳永さん、制作統括の谷口卓敬さん、芳川茜さんも出席した。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る