MANTANWEB(まんたんウェブ)

今週の花のち晴れ:第6話 晴を追ってメグリンが英徳に転校! まさかのWデートで波乱の予感

テレビ
連続ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」第6話のワンシーン=TBS提供

 女優の杉咲花さん主演の連続ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」(TBS系、火曜午後10時放送)の第6話が22日、放送される。晴(はると、平野紫耀さん)を追って、人気モデルのメグリンこと西留めぐみ(飯豊まりえさん)が英徳学園に転校してきた。「晴が恋人のメグリンを転入させた?」と校内は大騒ぎになる。

 ドラマは、井上真央さんが主演し、人気グループ「嵐」の松本潤さんが出演してドラマ化されるなど人気を博した神尾葉子さんの人気マンガ「花より男子」(花男)の新章が原作。花男の牧野つくしや道明寺司らが卒業してから10年後の超金持ち名門校・英徳学園高校が舞台で、主人公の音、“第二の道明寺”ともいえる晴、音の許嫁(いいなずけ)で英徳学園のライバル校、桃乃園学院で生徒会長を務める天馬を中心にした痛快青春ラブコメディー。

 第6話では、音(杉咲さん)が婚約者の天馬(中川大志さん)に“告白”し、その場面に遭遇した晴はひどく落ち込む。その翌日、メグリンが英徳学園に転校。そのおかげで英徳への転入希望者が増えたことを知った海斗(濱田龍臣さん)は、晴に「英徳のために西留めぐみと付き合え」と強要する。ひょんなことから音&天馬、晴&メグリンの4人でダブルデートすることになり、晴は、音が天馬に向ける笑顔や言葉にイラつき、天馬は普段は見ない音の言動に驚く。そんな中、音と晴は観覧車で2人きりになってしまう……と展開する。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る