あなたには帰る家がある:第7話視聴率9.0% 離婚へ向かう2組の夫婦 木村多江は玉木宏のアパート“襲撃”!

テレビ
TBS系金曜ドラマ「あなたには帰る家がある」で主演を務める中谷美紀さん(右から2番目)

 女優の中谷美紀さんが主演を務める連続ドラマ「あなたには帰る家がある」(TBS系、金曜午後10時)の第7話が25日に放送され、平均視聴率は9.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。

 「あなたには帰る家がある」は、直木賞作家の山本文緒さんが1994年に発表した長編小説が原作で、佐藤真弓(中谷さん)と秀明(玉木宏さん)、茄子田太郎(ユースケ・サンタマリアさん)と綾子(木村多江さん)の夫婦2組の日常に潜む不満やすれ違いなど、リアルな生活を基にした大人の群像劇だ。

 第7話では、真弓は秀明に「別れよう」と伝えると、離婚までにするべきことを着々と進めていく。一方、茄子田家でも、綾子が太郎に離婚届へのサインと押印を迫る。太郎はすんなりと受け入れることができず、綾子が逃げ出さないよう監視し始めるが、翌朝、太郎が目を離した隙(すき)に綾子が姿を消す。離婚へ向けて、真弓と娘の麗奈(桜田ひよりさん)にマンションを渡し、狭いアパートで1人暮らしをすることとなった秀明。そこへ現れたのは家を飛び出した綾子で……という展開だった。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る