今週の花のち晴れ:第10話 音をめぐって晴と天馬が武道対決! F4・西門も登場

テレビ
連続ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」第10話のワンシーン=TBS提供

 女優の杉咲花さん主演の連続ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」(TBS系、火曜午後10時放送)の第10話が19日、放送される。音(杉咲さん)を巡って、晴(はると、平野紫耀さん)と天馬(中川大志さん)が、柔道・弓道・剣道の武道3種で対決することになる。

 ドラマは、井上真央さんが主演し、人気グループ「嵐」の松本潤さんが出演してドラマ化されるなど人気を博した神尾葉子さんの人気マンガ「花より男子」(花男)の新章が原作。花男の牧野つくしや道明寺司らが卒業してから10年後の超金持ち名門校・英徳学園高校が舞台で、主人公の音、“第二の道明寺”ともいえる晴、音の許嫁(いいなずけ)で英徳学園のライバル校、桃乃園学院で生徒会長を務める天馬を中心にした青春ラブコメディー。

 第10話では、晴と天馬が対決することになるが、「C5(シーファイブ)」のメンバーも晴の勝利を信じられない。そんな中、F4の西門総二郎(松田翔太さん)が現れ、圧倒的に不利な晴に、弓道の極意を指南する。晴のけいこ中、練習場にやってきた音と天馬の会話で、西門はかつての道明寺たちを思い出す。そんな中、天馬の父の事業拡大に伴い、音の父・誠(反町隆史さん)を化粧部門に迎えることになり、母・由紀恵(菊池桃子さん)は喜ぶ。天馬の母・利恵(高岡早紀さん)は、江戸川家が3人で暮らす家を手配し、音と天馬の結婚式を音の誕生日にあげようと言い出し……という展開。

 予告動画では、メグリンこと西留めぐみ(飯豊まりえさん)が「これは、音を賭けた戦いなの!」と音に訴えるシーンや、緊迫した試合のシーン、F4の西門総二郎らしき人物が、弓道場で弓を構える姿が映し出されている。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る