MANTANWEB(まんたんウェブ)

聖☆おにいさん:松山ケンイチと染谷将太がイエスとブッダに 実写ドラマビジュアル公開

マンガ テレビ
ドラマ「聖☆おにいさん」のビジュアル(C)中村 光・講談社/パンチとロン毛 製作委員会

 俳優の松山ケンイチさんと染谷将太さんが出演する、人気マンガを実写化したドラマ「聖☆おにいさん」のビジュアルが20日、公開された。マンガは世紀末を無事に乗り越えたブッダとイエス・キリストが下界でバカンスを取ろうと、なぜか東京・立川のアパートで暮らす日常が描かれており、今回公開されたビジュアルには、松山さん演じるイエスと、染谷さん演じるブッダが食卓を囲む、2人の日常の一コマが写し出されている。

 また今回、VR特報映像も公開された。映像は約3分。本編には収録されないオリジナル映像で、2人が暮らす六畳一間にお邪魔したかのような体験ができる映像になっており、部屋の中でゴキブリを見つけたイエスとブッダが慌てふためく様子などが映し出されている。

 「聖☆おにいさん」は、中村光さんがマンガ誌「月刊モーニング・ツー」(講談社)で連載中のマンガ。2013年には劇場版アニメが公開され、森山未來さんがイエス、星野源さんがブッダの声優を務めた。

 実写ドラマでは、俳優の山田孝之さんが制作総指揮を務め、テレビドラマ「勇者ヨシヒコ」シリーズや映画「銀魂」などの福田雄一さんが監督・脚本を担当する。ドラマは動画配信サービス「ピッコマTV」で今秋配信予定。

マンガ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る