MANTANWEB(まんたんウェブ)

落合博満さん:教え子から感謝のメッセージに号泣? 落合中日の黄金時代支えた名選手が…

テレビ
21日放送の番組「戦え!スポーツ内閣」に出演する元中日監督の落合博満さん(右)

 プロ野球・中日ドラゴンズの元監督で野球評論家の落合博満さんが、21日午後11時56分から放送される番組「戦え!スポーツ内閣」(MBS、関西ローカル)に出演。落合さんは中日の監督時代の教え子たちから感謝のメッセージを送られ、号泣する場面があるという。

 落合さんは2004年から11年まで8年間、中日の監督を務め、リーグ優勝4回、日本シリーズ優勝1回を記録。番組では、その黄金時代を支えた史上最強の二遊間「アライバコンビ」の一人で、18年シーズンをもって現役を引退した荒木雅博さんに“恩師”への思いを直撃した。

 荒木さんは「野球が下手だった自分を、ここまでできる選手にしてもらった」と落合さんに感謝。現役引退の報告をした際には、落合さんから「ようやった、お前は褒めてやる」と言われたといい、「現役をやめる間際に初めて褒めてくれた。頑張ってやってきてよかったなと思いました」と振り返った。

 同じく“落合中日”の黄金時代を支えた岩瀬仁紀さん、浅尾拓也さんらの引退試合の模様も特集。選手たちが引き際に見せるさまざまな表情に、番組MCの武井壮さんら出演者は涙をこらえきれず、落合さん自身も時折涙を拭きながらVTRを鑑賞。落合さんが「年を取ると涙もろくなるんだよ」とつぶやくシーンもあるという。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る