MANTANWEB(まんたんウェブ)

ファンタスティック・ビースト:キャスト6人集結でファン大歓声 桐谷美玲、宮野真守らも登場

映画
映画「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」ワールドツアーファイナルプレミアのステージイベントの様子

 「ハリー・ポッター」の新シリーズ「ファンタスティック・ビースト」の最新作「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(ファンタビ)」(デイビッド・イェーツ監督、23日公開)のワールドツアーファイナルプレミアが21日、六本木ヒルズアリーナ(東京都港区)で行われ、ステージイベントに主人公・ニュート役のエディ・レッドメインさんが登場した。レッドメインさんは「東京に来て、本当に興奮しています。2年間新作の秘密をずっと守ってきました。やっと日本のみなさんにそれを話すときが来ました。日本のみなさん、本当に、ファン、最高です。すばらしいファンです」と感激した様子で話し、最後にファンに向けて「ありがとう」と日本語で呼びかけ、大歓声を浴びていた。

 ステージイベントにはレッドメインさんら主要キャストのほか、ハリー・ポッター魔法ワールド公式アンバサダーを務める女優の桐谷美玲さん、ファンタスティック・ビースト公式アンバサダーの芦田愛菜さんも出席。桐谷さんは14日(日本時間)にロンドンで開催されたロンドンプレミアにも参加しており、「本当に光栄だった」と振り返りつつ、「でも、日本でプレミアができるというのはまた格別ですよね。すごくうれしいです」と喜んだ。イベントでは桐谷さんがレッドメインさんに「ニュートにとって、仲間たちはどういう存在ですか?」と質問する場面もあり、レッドメインさんは「彼は非常に人が苦手だったけど、(仲間ができて)だんだんハートを開くようになった」と回答していた。

 ステージイベントの前にはレッドカーペットイベントが行われ、レッドメインさんら来日ゲストのほか、桐谷さん、日本語吹き替え版でニュートの声を演じた宮野真守さんやダンブルドアの声優を務めた森川智之さん、高橋愛さん、ダンテ・カーヴァーさん、大関れいかさん、小関裕太さん、アイドルグループ「Spindle」らが歓声を浴びながらレッドカーペットを歩いた。

 映画は、「ハリー・ポッター」の新シリーズ「ファンタスティック・ビースト」の最新作。英国のホグワーツ魔法魔術学校に戻った魔法動物学者の主人公ニュート(レッドメインさん)が、捕らえられていた“黒い魔法使い”のグリンデルバルド(ジョニー・デップさん)が逃げ出したことを知り、ダンブルドア(ジュード・ロウさん)とタッグを組んで魔法動物(ビースト)たちと共にパリの魔法界へと向かう……というストーリー。

 ステージイベントには桐谷さん、芦田さん、レッドメインさんのほか、ダンブルドア役のロウさん、ティナ役のキャサリン・ウォーターストンさん、クイニー役のアリソン・スドルさん、ジェイコブ役のダン・フォグラーさん、ナギニ役のクローディア・キムさんらが登場した。

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る