MANTANWEB(まんたんウェブ)

木村拓哉:初解禁の主演映画場面写真で“刑事の顔” “新婚”前田敦子と勝地涼の出演シーンも

ブック 映画
映画「マスカレード・ホテル」の場面カット(C)2019映画「マスカレード・ホテル」製作委員会 (C)東野圭吾/集英社

 俳優の木村拓哉さん主演の映画「マスカレード・ホテル」(鈴木雅之監督、2019年1月18日公開)の場面写真が26日、解禁された。ホテルマンに扮(ふん)する新田浩介(木村拓哉さん)が元相棒・能勢(小日向文世さん)とのシーンで垣間見せる刑事の顔や、怪しげな宿泊客(菜々緒さん)に毅然と対応するフロントクラークの山岸尚美(長澤まさみさん)など、劇中の緊迫感が伝わるカットとなっている。

 またホテルの宿泊客役で共演した今年7月に結婚したばかりの前田敦子さんと勝地涼さんの出演シーンや、ホテルの総支配人役の石橋凌さんと宿泊部部長を演じる鶴見辰吾さん、捜査1課係長を熱演する渡部篤郎さんらの姿も収められている。

 映画は、人気作家・東野圭吾さんの小説「マスカレード」シリーズの第1作「マスカレード・ホテル」(集英社文庫)が原作。東京都内で3件の連続殺人事件が発生し、警視庁捜査1課の刑事・新田は、事件現場に残された不可解な数字の羅列から、次の犯行がホテル「コルテシア東京」で起きるとにらみ、ホテルマンとして潜入捜査を開始。「犯人逮捕が第一優先」の新田と、「お客様の安全が第一優先」の山岸が衝突しながらも殺人犯を捜す……というストーリー。

ブック 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る