MANTANWEB(まんたんウェブ)

一・二・三!羽生善治の大逆転将棋:プロ棋士の妙技をたっぷりと… オリジナル企画で対決! 将棋バラエティー今夜

テレビ
3日放送の番組「一・二・三!羽生善治の大逆転将棋」に出演する(左から)加藤一二三九段、羽生善治九段、玉木宏さん=NHK提供

 2017年に現役棋士を引退した“ひふみん”こと加藤一二三九段と、「永世七冠」達成並びに「国民栄誉賞」を受賞した羽生善治九段が送るNHK・BSプレミアムの将棋バラエティー「一・二・三!羽生善治の大逆転将棋」が3日午後9時から放送される。番組オリジナルの対決企画が楽しめるほか、史上最年少で新人王を獲得した藤井聡太七段も「詰将棋」を出題。将棋界を舞台にし、2月からNHK・BSプレミアムで放送される連続ドラマ「盤上のアルファ~約束の将棋~」の主演・玉木宏さんと加藤九段、羽生九段との対談も実現する。

 司会はお笑いコンビ「千原兄弟」の千原ジュニアさんが務め、石田純一さん、上地雄輔さん、鈴木奈々さん、最上もがさん、松浦真也さん、「ザブングル」の加藤歩さんもゲスト出演。芸能人がプロ棋士ととんでもないハンディルールで対局したり、最強のAIロボットも参戦したりと、盛りだくさんの内容になっている。

 羽生九段は「いろいろなルールの将棋の対局があって、私も見ている方として非常に楽しく過ごすことができました。『大逆転将棋』の対局は、どんな局面が出てくるのか分からず、パッとみて10秒で対応しないといけないので、始まるまで特に大きな緊張がありますね。普段とは異なり、まったく予想できないところから始まるのがこの企画ならではだと思っています。加藤先生もお元気そうでいろいろなお話を聞くことができ、ありがたい経験になりました」とコメントしている。

 玉木さんは「羽生先生、加藤先生、タイプの違う素晴らしいお二方に、本当に貴重なお話を伺えました。形は違うかもしれないけれど、将棋が本当に好きという、熱い思いが存分に伝わってきました。好きだからこそ伝えられるものがあると思いますし、お二方の貴重なお話を聞けて本当によかったと思いました」と収録を振り返っている。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る