MANTANWEB(まんたんウェブ)

高畑充希:主演ドラマで“おじさま”たちと共演 「“おじキュン”っていう言葉はやらせたい」

テレビ
連続ドラマ「メゾン・ド・ポリス」の記者会見に登場した(左から)野口五郎さん、角野卓造さん、西島秀俊さん、高畑充希さん、近藤正臣さん、小日向文世さん

 女優の高畑充希さんが6日、東京都内で行われた、11日スタートの主演連続ドラマ「メゾン・ド・ポリス」(TBS系、金曜午後10時)の記者会見に、共演の西島秀俊さんらと登場。ドラマは、高畑さん演じる主人公の刑事が、退職警察官の“おじさま”たちに振り回されながら事件を解決していく刑事ドラマで、西島さんは「(おじさまたちの)普段のだらだらしている姿と、捜査をしている姿がギャップがあります」と語り、高畑さんは「おじさま方がすてきで、どんなタイプもいらっしゃるので、誰でもお好きな方が見つかると思っています」とアピールしていた。

 また、高畑さんは「“おじキュン”っていう言葉をはやらせたいんですけど、今のところ、私しか使っていない」と苦笑交じりに話していた。

 会見には、ドラマで“おじさま”を演じる小日向文世さん、野口五郎さん、角野卓造さん、近藤正臣さんも登場した。

 ドラマは、加藤実秋さんの小説「メゾン・ド・ポリス」(角川文庫)シリーズが原作。 高畑さん演じる主人公の刑事・牧野ひよりが、退職警察官だけが住むシェアハウス「メゾン・ド・ポリス」を訪れ、何やら“ワケあり”の“おじさま”たちに振り回されながら事件を解決していく1話完結の刑事ドラマ。初回は15分拡大放送。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る